開催要項

どんGALA!祭りは、1999年に観光協会からの要請で誕生しました。
準備会を経ての回数は10回を超えましたが、その間『ルーツの高知をしっかり学ぼう!真似がふる里と練れ、定着するはず。』
との考えを持ち続けて参りました。
そして、今では類を見ない程に行政、商店街がしっかりと柱となり羨まれるプロデュースが可能になっています。
駅前通りから本町までの交通規制で、街中に鳴子が鳴り響く『どんGALA!祭り』全国共通『よさこいキー』で共に遊びましょう。
どうぞ、ごひいきに♪

2017開催要項はこちら
2017参加申込書はこちらから
  1. 名称
    中越沖地震復興10周年 第17回どんGALA!祭り
  2. 開催日
    2017年7月15日(土)前夜祭・交流会)18:00〜21:00
    7月16日(日)(本番)11:00~17:30
    開会式10:00~駅仲通り 閉会式17:30~ぴっから通り
  3. 開催団体
    【主催】どんGALA!祭り実行委員会
    【共催】柏崎地域観光復興推進協議会、柏崎駅仲商店街振興組合、柏崎市五中会商店街振興組合、柏崎市本町六丁目商店街振興組合、協同組合柏崎ニコニコ商店街、柏崎駅前商店街振興会、えんま通り商店街振興会(全て予定)
    【後援】柏崎市、よさこい祭振興会、柏崎商工会議所、(社)柏崎青年会議所、柏崎農業協同組合、新潟日報社、柏崎日報社、柏新時報社、越後タイムス社、(株)柏崎コミュニティ放送 (全て予定)
    【事務局】〒945-1341 新潟県柏崎市茨目1813−4
    どんGALA!祭り実行委員会(担当:若月)
    TEL:0257-23-1503(アークテック内)/FAX:0257-23-1531/Emal:wakatuki@kaz-net.co.jp
  4. 開催の目的
    よさこい鳴子踊りで柏崎市中心商店街の活性化を図り、観光交流人口の拡大に寄与することを目的とする。
  5. 演舞会場
    15日(土) 駅仲通り会場、ニコニコ通り会場
    16日(日) 駅仲通り会場、ぴっから通り会場、ニコニコ通り会場、えんま通り会場
  6. 基本参加ルール
    楽曲中に民謡が含まれ、鳴子を鳴らしながら前に進む振り付けであること。
  7. 賞、審査について
    前夜祭はありません
    本番
    ◆各賞
    最優秀賞 1チーム(粋)
    優秀賞 4チーム(艶、豪、睦、夢)
    市長賞、よさこい祭振興会会長賞、能登和っちゃ賞、よさこいとやま賞、駅仲商店街賞、ニコニコ通り賞、ぴっから通り賞、えんま通り賞、ブルボン賞、等
    個人賞 会場商店街からメダル贈呈(予定)
    ◆審査 駅仲通り会場で行う。
    演舞での独自性、表現力、鳴子の音、全体のバランスを審査基準とします。さらに、各会場でのマナーについても審査の対象となります。
  8. 申込受付期間・方法
    3月1日(火)から4月20日(水)までに参加申込書に記入の上、事務局へFAX若しくは郵送、持参のいずれかの方法で申し込みください。前夜祭・本番 各先着順。
  9. その他
    ※写真撮影の肖像権は主催者に帰属します。

    各会場の特色

    ※演舞できる長さ、幅を表示しています。

    前夜祭

    ◇駅仲通り会場 この会場は流し踊り会場です。仮装等、多少のパフォーマンスOK!おおいに楽しんでください。(長さ約150m、幅9m)
    ◇ニコニコ通り会場 この会場は固定地方による流し踊り踊り会場です。(長さ約80m、幅9m)
    WELCOME交流会 ニコニコ通りが交流会場に変身!市民と一緒になってよさこい鳴子踊りで弾けましょう!フードは各ブースで購入ください。市外チーム大歓迎!

    本番

    ◇駅仲通り会場 開会式会場であり、審査を行うメイン会場です。(長さ約150m、幅9m)
    地方車が先導の流し踊りは、踊り子全員が主役になって輝くはず!個人賞有り!
    (4分半で60~70m は進む振付けでお願いします)
    ◇ニコニコ通り会場 駅前・駅仲通り会場とぴっから通り会場に挟まれたゆるい登り坂の会場です。(長さ約160m、幅9m)流し踊り、個人賞有り!
    ◇ぴっから通り会場 洒落た街並に踊りや衣装が決まります。(長さ約230m、幅11m)商店街サービスのミニ桟敷席も観客に人気です。個人賞有り!フラフ共演の会場。閉会式の会場です。
    ◇えんま通り会場(長さ100m、幅9m)震災復興の象徴。街が新しく変貌している商店街です。
    ★ 今年もフラフの共演を予定しています。フラフ師のパフォーマンスにご期待ください!
このページの先頭へ
Copy right © 2004-2010 DonGALA! festival executive committee All rights reserved